HOME       LIST

【VB】PUT GET コマンドの基本コード

PUT,GETコマンドの基本的なサンプルコードです。

自分自身を信じてみるだけでいい。きっと、生きる道が見えてくる。(Johann Wolfgang von Goethe)

There was a mix-up.(行き違いがありました)


Option Explicit
'Test1の内容を tmp.tmp ファイルに書き込む
Private Sub cmdPUT_Click()
    Dim fno
    Dim strWORK1 As String

    Kill App.Path & "\tmp.tmp"
    strWORK1 = Text1.Text
    fno = FreeFile
    Open App.Path & "\tmp.tmp" For Binary As fno
    Put #fno, , strWORK1
    Close fno
End Sub

'tmp.tmp ファイルの内容を 読んで strWORK1のサイズ分まで入れ込んで Messageに表示する。
Private Sub cmdGET_Click()
    Dim fno
    Dim strWORK1 As String * 10

    fno = FreeFile
    Open App.Path & "\tmp.tmp" For Binary As fno
    Get #fno, , strWORK1
    Close fno
    MsgBox strWORK1
End Sub

以前コンテンツ:【VB】命令ライン(command line)から引数を渡して受ける方法
次のコンテンツ:【VB】Network AdapterのMacAddress取得



Copyright(c) 2007-2019 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional