HOME       LIST

【VB】命令ライン(command line)から引数を渡して受ける方法

命令ライン(command line)から引数を渡して受ける方法

他人との比較は辞めて、自分の過去と比較して未来の自分を目指す。 - 2016/09/15(DOJEUN)

Period!(以上!/そういうわけですので!)


■命令ラインで引数を渡す例(application name : sample.exe, 引数:1)
    c:\>sample.exe 1
■プログラムで引数を受ける方法
    Private Sub Form_Load()
        If Command() = 1 Then
           MsgBox "accept ok"
        Else
           MsgBox "no"
        End If
    End Sub

以前コンテンツ:【VB】入力時に小文字を大文字に変換する
次のコンテンツ:【VB】PUT GET コマンドの基本コード



Copyright(c) 2007-2019 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional