HOME       LIST

【VB】ADO Recordset で RecordCount プロパティが -1 を返す場合

ADO Recordset で RecordCount プロパティが -1 を返す場合

他人との比較は辞めて、自分の過去と比較して未来の自分を目指す。 - 2016/09/15(DOJEUN)

keep you in the loop((情報を)共有する/教える)


・プロジェクトの参照に「Microsoft Active Data Object 2.0 Library」追加

  Dim rs As ADODB.Recordset
  Set rs = New ADODB.Recordset
  rs.CursorLocation = adUseClient <--- これを指定する。
  ...

・参照:http://support.microsoft.com/kb/194973/ja

以前コンテンツ:【VB】ADODBを使うためには?
次のコンテンツ:【VB】入力時に小文字を大文字に変換する



Copyright(c) 2007-2020 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional