HOME       LIST

【Classic ASP】配列簡単メモ

配列簡単メモ

ストレスを感じた場合は、できるだけ早く解消すること。 - 2017/03/18(DOJEUN)

an arm and a leg(高いお金がかかる)


配列は「0」から始まる

例え、配列「AAA」のサイズを「3」にすると
配列は0~3まで「4つ」の配列要素が生成される

配列サイズの定義法

 配列のサイズを10に設定
DIM Arr(9)
(参考) C#の場合は、string[] strAry = new string[12];

配列のサイズ20に変える
ReDIM Arr(19)

既存配列の値を維持しながら配列のサイズを変える
ReDIM Preserve Arr(29)

参考

MID関数は「1」から始まる
Len関数は「1」から始まる。

以前コンテンツ:【Classic ASP】ページ数計算する時、剰余の計算なしでページ数を求める
次のコンテンツ:【Classic ASP】日付(YYYYMMDDHHMMSS)返還



Copyright(c) 2007-2021 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional