HOME       LIST

【Classic ASP】エラー処理

Classic ASP- SQLエラーを画面に表示する方法メモ

仕事に重要ではないのはない。リストアップして優先順位を決めて確実に進んで行くのが大事。2016/07/04(DOJEUN)

You got in late last night.(昨晩は帰りが遅かったね)


説明

WEBプログラム開発中にSQL文のエラー内容を画面に表示したい場合は
以下のコードを試して見ると良い。

コード

On Error Resume Next
SQL実行後
If Err.Number <> 0 then
	Response.Write Err.Number & "< br/>"
	Response.Write Err.Description & "< br>"
	Response.Write 実行したSQL文章 & "< br>>"
End If

以前コンテンツ:【Classic ASP】UTF-8対応
次のコンテンツ:【Classic ASP】ページ数計算する時、剰余の計算なしでページ数を求める



Copyright(c) 2007-2020 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional