HOME       LIST

【私説】人は対等だとの話

何を基準に対等と考えるのが

自分以外の人は、すべてが顧客である。(家族、友人、同僚...) - 2017/03/18(DOJEUN)

running late(遅れている/遅刻している)


上司・部下、親・子供、男・女、お金がある・ない等々
と!ように、人は対等だとの立派なお話がある。
人と人だけではなく動物とも対等に考えろとの話もある。

しかし、私は疑問がある。
実際に対等と思うことは出来るのか。
その基準は何だとのこと。

この言葉に応じることが出来る立場は大抵は相手より上の立場。
下の立場はそのような考えすら贅沢?との感じ。
動物に関してはなおさらだ。

自分が余裕があれば相手のことを考えて
「あんまり責めないでよ~」との言い方が現実的だと思う。

私と自分の赤ちゃん、私と自分の親、私と自分の上司は
対等とは思えない。
むしろ私はその立場を受け取って
お互いに話し合うことが大事だと思う。

以前コンテンツ:電卓と電話の数字キーの配列が違う
次のコンテンツ:【事業】ビジネスの一般的な考え方



Copyright(c) 2007-2019 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional